• 入学を希望される方へ
  • 在学生の方へ
  • 教職員の方へ
  • サポートスタッフ募集
  • 刊行物
  • 日本学生支援機構HP
  • 島根大学

在学生の方へ

在学生の方へ

  • 人前での発表で考えがまとめられない
  • レポートの提出が間に合わない
  • 友達との付き合い方がわからない
  • 障がいがあるため修学上に不便や困難を感じている など

修学上困難を感じている場合は、障がい学生支援室までご相談ください。
専任教員、カウンセラー、職員などが相談に応じています。
まずは、気軽に声をかけてください。

支援の一例

  • 専任教員による社会的スキルの指導
  • 専任教員又はカウンセラーによる面談
  • 授業におけるパソコンテイク、座席の指定、紙媒体による伝達
  • 進路・就職相談

具体的には支援内容をご参照ください

支援の流れ

  1. 相談(学生→障がい学生支援室)
  2. 修学支援申請書の提出(学生→障がい学生支援室)
  3. 関係機関(所属学部・指導教員・保健管理センター・キャリアセンター等)との連携・協議
  4. 島根大学修学支援委員会にて合理的配慮の決定(大学)
  5. 修学支援決定通知書(大学→学生)
  6. 支援の開始